ライフスタイルとヤクルトの化粧品

ふきとり化粧液で保湿の相乗効果!

秋のお肌のお手入れ

秋のお肌はどんな状態なんでしょうか?

夏の強い紫外線をあびたことで角質層が厚く硬くなっている

お肌がゴワつきやすく化粧品の浸透が悪くなったり、くすみが起こりやすくなっている

空気が乾燥し気温が下がるため、お肌のターンオーバーが鈍くなっている

こんなお肌の状態を感じたら、早めのお手入れを。おすすめのお手入れは、角質ケア!
古くなった角質を取り除き、化粧品の浸透力を高めることで、お肌を乾燥からまもり、乱れがちなターンオーバーを正常にととのえてくれます。

古くなった角質を取り除くには

みなさんは、ふきとり化粧液をご存知でしょうか?

ふき取り化粧液とは、古い角質などの老廃物を取り除き、うるおいを届けながら、透明感のあるお肌に導いてくれます。
使用する際は必ず①~④の順番で使用しましょう!

  1. クレンジング

  2. ウォッシング

  3. ふき取り化粧液

  4. ローション

  5. ミルク

ふきとり化粧液『ヤクルト スキンクリアリキッド』

ふきとり化粧液ヤクルト スキンクリアリキッド』は軽くふきとるだけで、古い角質をやさしく取り除き、あとから使う化粧品のなじみを良くします。
また、ヤクルト独自の保湿成分「S.E.(シロタエッセンス)※1高分子ヒアルロン酸※2配合でうるおいをお肌に届けます。
※1 S.E.(シロタエッセンス)乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)<成分名:ホエイ(2)>
※2 高分子ヒアルロン酸 乳酸菌からつくり出した水分保持力の高いヒアルロン酸で、みずみずしいお肌をたもつ。

私は1日2回(朝晩)使いますが、ふきとったあと使い心地が良くさっぱりとして気持ちいいんです♪

ふきとり化粧液『ヤクルト スキンクリアリキッド』で、今お使いの化粧品をお肌のすみずみまで届け、透明感あふれるもっちり肌を目指しましょう!

ヤクルト スキンクリアリキッド

  • 古い角質などの老廃物を取り除き、やわらかく透明感のあるお肌に導くふきとり化粧液。
  • 軽くふきとるだけで、あとから使う化粧水が角質層まで浸透しやすいお肌にととのえます。
  • 使用量は、500円硬貨大。洗顔後、コットンにふくませて、お顔全体をやさしくふきとります。その後、化粧水・乳液などでお肌をととのえてください。

配合成分
保湿成分:乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)高分子ヒアルロン酸・オキナワモズクエキス
弱酸性・無香料・無着色

<全成分>
水、エタノール、ベタイン、乳酸菌培養液(牛乳)、ヒアルロン酸Na、褐藻エキス、乳酸、グリコール酸、マンダリンオレンジ果皮エキス、コレス-24、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、グリチルリチン酸2K、グリセリルグルコシド、ポリソルベート80、カルボマー、ステアレス-13、グリセリン、BG、水酸化Na、EDTA-2Na、メチルパラベン

河原 美紀 / Miki Kawahara

【東京ヤクルト販売株式会社 化粧品社員】
他社で化粧品販売員として活躍後、ヤクルトの社員として転身。企画立案から現場での化粧品販売までこなす。

その他の記事へ